So-net無料ブログ作成
検索選択

ついにきたか、この雑誌! [古寺を巡る]

たまに新聞広告で心ときめく内容のものを見つけますね。
今日のこれがまさに「ときめき」でありました。

小学館から創刊された「古寺を巡る」。
さっそく全号予約。

俺はね、仏像フェチなのですよ。
中学の頃から広隆寺の弥勒菩薩見ては「萌え〜」だったわけですよ。

上野で「奈良・京都の仏像展」なんてやろうものなら
「萌え萌え〜」なのですよ。

古い神社仏閣や歴史大好きで仏像フェチときたらこりゃもう
買うしかないわけですよ。

創刊号は「法隆寺」。
実に王道の選択で「ありがち」といえば「ありがち」であるが、
じゃあ他に創刊号にふさわしい寺があるか!?といえばないのだ。

スチール弦のアコギ雑誌の創刊号で「マーチン」を特集するのと
同じくらいの唯一無二の選択である。

うお〜、釈迦三尊像!!百済観音菩薩!!弥勒菩薩半跏思惟像!!
盧舎那仏像!!十一面観音!!早く読みてぇ!!!!!!!


nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

侍_しょう

そうだったんですね
みうらじゅんさんや、いとうせこうさんの
「見仏記」もなかなかだと聞いてます

仏顔見物で京都にお越しの際は
是非お声をおかけください
ライブしましょ
by 侍_しょう (2007-01-24 11:39) 

LosOtakos

>お侍さん
いやぁ、京都も久しく行ってませんなぁ。仕事だと突貫工事的ロケばかり、のんびり旅行したのは10年以上前ですな。
行きたいですねぇ、、仏&ライブ!
by LosOtakos (2007-01-24 16:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。