So-net無料ブログ作成
検索選択

続・慶留間潜記 その2 [ダイビング]

翌日は無事10時のフェリーが出港し、慶留間に行くことができた。早速その日に2ダイブ。
海は時化たあとで少し濁っていたものの、十分な美しさであった。

2009/9/6
1本目 佐久原魚礁
表層はやや流れていたが、中は穏やか。
↓ヨスジフエダイが群れておりました。
02.jpg

2本目 前浜
↓エントリーするとボートのすぐ下にツバメウオ。
01.jpg

↓さらにかなり大きなアオウミガメ。背中のコバンザメもかなりのサイズ。
03.jpg

↓ハマクマノミ
04.jpg

この日はダイブ客は俺一人で、1年ぶりのダイビングではあったがゆっくりと潜ることができた。

2日目もやや風が残る中ではあったが、たっぷりの日差しの中で快適ダイビングであった。
2009/9/7
1本目 ニシバマ アザハタの根
↓相変わらずのアザハタ。ダイバーにも随分慣れていて、カメラ前に「撮れ」とばかりに寄ってくる。
05.jpg

↓根にはキンメモドキ。
06.jpg

↓さらにヨツハイシガニやショウグンエビも。
07.jpg
08.jpg
この根は撮るものいっぱいで長居をしたくなるのだが、結構な深さなので要注意なのである。それにしてもエビ撮るのにマクロレンズが欲しい。

2本目 佐久原の鼻
↓ミゾレウミウシ
10.jpg
今回、小型の水中ライトを持ち込んで、小物を照射してスーパーマクロモードで撮影するということも試みた。

3本目 ブツブツサンゴ
↓ここのシライトウミウシはダイビングサービスのオーナーからマクロレンズを借りて撮影。やはりマクロレンズ欲しい。
09.jpg

↓モンハナシャコ
11.jpg

↓かなり絵になる「真っ白なイソギンチャクにハマクマノミ」。でも先月はもっとクマノミが赤くてもっとコントラストが出たようだ。
12.jpg
nice!(1)  コメント(1) 

nice! 1

コメント 1

ダブスタ

楓さんも沖縄のことを書いているけど、、、
楽しそうでなんかくやしい、、、
by ダブスタ (2009-09-16 22:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。