So-net無料ブログ作成

本日の3枚 その1 [名盤]

そういえば、CDショップのスタンプがたまってたなぁ、ということを思いだし、ふらりとその店に行った。購入したのこちら。
写真.JPG
「第2楽章/さだまさし」
「TRAD/竹内まりや」
「Singles2000/中島みゆき」

「第2楽章」と「TRAD」については、買ってしまう予感たっぷりであったが、「Singles2000」はたまたま店で流れていたのを聴いてしまい、予想外の衝動購入。しかし、3人とも俺が小学生の頃から歌っている人たちなんだよなぁ。あ、まっさんは幼稚園の頃からか。こんなにも長い間歌っている人たちもすごいけど、こんなにも長い間聴き続けている俺もすごい(笑)。

まずは「第2楽章」からいきましょう。
まっさんの「声変わり」については何度か言及しておりますが、「声変わり後」のベストの歌唱法にたどりついたのではないか、と思わせる歌いっぷりですね。人間、いくつになっても「進化する」のだと、感動しました。それぞれの曲のメロディーや詞に加え、そのボーカルでなかなか聴き応えのあるアルバムとなっております。
また「豆腐が街にやってくる」は聴いてる途中は「ちょっと狙いすぎ、遊び過ぎではないか?」と思いましたが、なんとなく「で、どうなるのよ」ということが気になって聴き続けると「あ、そうくるのね」という実にまっさんらしい構成が素敵です。
全体として、まさに「これからがさだまさしの第2楽章!」ということを感じさせるのに十分な内容になっているのではないでしょうか?

「第2楽章/さだまさし」
1. 遠い夏 (シネマ・ヴァージョン)
2. 夢の轍
3. さくらほろほろ
4. 茨の木
5. 残春
6. 十三夜
7. 家路
8. 豆腐が街にやって来る
9. 死んだらあかん
10. 君は歌うことが出来る
11. 遠い夏~憧憬~

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント