So-net無料ブログ作成

Notion5導入 [Los Otakos Musics]

そもそも「Singer Song Writer」というソフトでパソコンによる曲作りを始めた俺は、五線譜に音符を貼付けるという作業でしか曲を作れない人になってしまったのであるが、「Singer Song Writer」はMac OSXに対応する気がさらさらないようなので、ここ数年は非常に難渋しておりました。

そしてこのたび、「Notion5」というスコア作成ソフトを導入したのであります。
IMG_7217.JPG
これはiPadのアプリでもリリースされていて、電車の中でiPadで作業し、続きを家で作業するということも可能で、しかもマニュアル読まなくても入力作業は簡単にできるので、さっそくLos Otakosの新曲に取り組みました。
IMG_7218.JPG
包み隠さずお伝えすると「Let It 岬」という非常に素晴らしい曲が完成しました。
↓Let It 岬完成図。
IMG_7220.JPG
ちょっと不満なのは鍵盤系の音源でオルガンがない。とりあえずエレピで譜面を作って、完成した譜面をMIDI出力して、Pro Toolsでさらにグレードアップさせようと思ったわけです。が、、、、MIDI出力したファイルをPro Toolsに読み込ませると、ドラムがすっちゃかめっちゃかになるという哀しい事態が発生。。。通常のドラムセットで作ったのにやたらラテンな音がします(笑)。どこにどう動かしても通常のドラムセットの音にならん。う〜ん、もうこの世の中についていけん。。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント