So-net無料ブログ作成
検索選択

本日の1枚 [名盤]

「最後のトレモロ/朴葵姫」
写真 1.JPG

俺の「佳織さま愛」は永久不滅ではありますが、やはりこの人はただ者ではないですな。前作の「スペインの旅」で受けた「度肝抜かれた感」はないものの、逆に度肝抜かれたあとに「こう来るか」と思わせる作品であります。一人静かに、秋風に吹かれながら聴いてみたい感じです。と言いつつ、通勤電車で聴いてるんだけどね。トレモロ、美しいなぁ。

収録曲
1. フリア・フロリーダ[A.バリオス]
2. ワルツ第3番[A.バリオス]
3. 特徴的舞曲[L.ブローウェル]
4. 蜜蜂[A.バリオス]
5. 11月のある日[L.ブローウェル]
6. 2つのキューバのポピュラーソング I. Guajira criolla[L.ブローウェル]
7. 2つのキューバのポピュラーソング II. Zapateo[L.ブローウェル]
8. キューバの子守唄[E.グレネ/ブローウェル編]
9. 別れの前奏曲[A.モンテス]
10. 澄み切った空[キネ・シネシ]
11. 天使のミロンガ[A.ピアソラ:]
12. 大聖堂 I.Preludio[A.バリオス]
13. 大聖堂 II.Andante Religioso[A.バリオス]
14. 大聖堂III.Allegro Solemne[A.バリオス]
15. 最後のトレモロ[A.バリオス]

nice!(0)  コメント(0) 

来ました!「天晴」 [名盤]

予約していたまっさんのオールタイムベスト「天晴」が届きました。
写真.JPG
とりあえず付属DVDを鑑賞。そこそこのまっさんファンなら、何度となく見たことのある写真やらライブ映像だと思いますが、「おいしいとこつまみ食い」的な楽しみ方が出来ます。ライブ映像はなんと言っても、宅間さんのマリンバ演奏、もちろん特に「胡桃の日」の演奏がたまらんです。熱烈なファンの方も、そこそこのファンの方も、DVD付きの方を入手して損はないと思います。

nice!(0)  コメント(0) 

本日の2枚 [名盤]

とあるポイントサービスで、たまったポイントをiTunes Storeのクーポンに交換したので、アルバム2枚ダウンロードしました。

1)Alison Krauss & Union Station / LIVE
写真 2.JPG
随分前に会社の大先輩からライブDVDを借りてはまってしまったAlison Kraussでありますが、久々にそのライブの音を聴きたくなったので購入。やはり素晴らしいです。最高の歌声だと思います。あとはアコギとかバンジョーとかマンドリンとかフィドルとか「カントリー」「ブルーグラス」になくてはならない音が満載で、俺的にはたまらない1枚であります。

2)さだまさし / もう来る頃
写真 1.JPG
ちょいと出遅れましたが、まっさんの新譜です。このところのまっさんは余裕というか貫禄というか、もう「さだまさし」というジャンルに達しております。この作品も文句なしに「さだまさし」です。それにしてもギターの音がものすごくいいんだよなぁ。。。こういう音で録音出来たらシアワセだろうなぁ。


nice!(0)  コメント(0) 

本日の2枚 [名盤]

新星堂が「ポイント5倍セール」をやっていたので覗いてみました。当然、買い物もしちゃいました。

まず手に取ったのがこちら。
「スペインの旅 / 朴葵姫」
写真 1.JPG
彼女は去年あたりからギター雑誌などでしばしば取り上げられるようになった(そりゃまあアルハンブラ国際ギターコンクール優勝、という実績によるのだが)ので、気にはなっておりましたが、こちとらなんといっても「佳織さま命」であります。浮気はいかんのです。でもここらが限界でした(笑)。雑誌のインタビューでも「押尾コータローさんと一緒にやってみたい」など、佳織さま同様「クラシック」に縛られず活躍してくれそうな気配で、やはり音を聴いてみたいのであります。
で、この「スペインの旅」というタイトルから連想されるのは、佳織さまの「SPAIN」でありますが、1曲目には「粉屋の踊り」をぶつけてきてます。恐るべし、朴葵姫。
肝心の音の方も素晴らしいです。「天使のトレモロ」と称されているのも納得出来ます。ここぞというときの力強さも、逆に繊細さも佳織さまとはまた違った世界をお持ちの方ですな。
しかし、あくまでも「佳織さま命」の俺としては、彼女の「天使のトレモロ」に納得した上で、佳織さまは「女神のトレモロ」と呼ぶことにします(笑)。


続いての1枚はこちら。
「Rhythm Sessions / Lee Ritenour」
写真 2.JPG
もう、ぐうの音も出ませんわ。名人芸の一騎打ち、巨匠のワンダーランド。志ん生師匠と圓生師匠と文楽師匠をいっぺんに聴いちゃいました、くらいな勢いです。とにかく「いいから聴け、そして跪け!」としか言いようがありません。CD+DVDで3500円、この内容なら安いもんです。

nice!(0)  コメント(0) 

本日の二枚 [名盤]

大晦日にホイットニー・ヒューストンのCDを買った話を書いたが、その時「2枚購入で1000円引き」というコーナーがあり、ついつい買ってしまったのがこちら。

その1)「POWERS OF JOY / YUKI」
yuki.JPG
「JOY」はつくづくいい歌だなぁと思います。

その2)「素敵なサムシング / 森山直太朗」
nao.JPG
「ヘポタイヤソング」最高です。

まあ、セールになってるくらいなので、パッケージの中に「2012年5月ライブ、予約受付!」なんてのが入ってるくらい「出遅れ感たっぷり」な2枚ですが、かなりのお得感であります。



nice!(0)  コメント(0) 

本日の一枚 [名盤]

「Always Love You / Best Of Whitney Houston」

大晦日、新星堂のポイント3倍につられ、しかもたまったスタンプもあったもんで、何を買おうということもなく店に入ると、このCDを流しておりました。
whitney.JPG
かかってた曲が「Always Love You」あたりならスルーしてたかもしれませんが(笑)、「All At Once」だったので買っちゃいました。

思えばグラミー賞のオンエア準備に向けてバタバタだったときに入ってきた彼女の訃報。急遽特番を編成したなぁ。その特番のトークによれば、「All At Once」は日本では人気があるけど海外ではそうでもない、らしい。このCDも「All At Once」は日本盤ボーナストラックとなっております。あらためて、いい歌だなぁ、と思った次第であります。

国内でも海外でも大スターの訃報が続いた一年でありました。

さて、今年も一年、お世話になりました。音楽的活動は全くできませんでしたが、来年もアヤしいと思います。皆さんはどうぞよい年をお迎えください。



nice!(0)  コメント(0) 

本日の1枚 [名盤]

「Paper Airplane / Alison Krauss and Union Station」
随分前にリリースされて、随分前にAmazonに発注してましたが、発注したことすらすっかり忘れ去ったタイミングでようやく届きました。輸入盤を買ったため、入荷待ちとなっていたようであります。
ak.JPG
そんなこんなでようやく届いたこの一枚、アコギの音好き、バンジョーの音好き、そしてAlison Kraussの声好きの俺にはたまらない作品です。
永らくクローゼットで眠っているバンジョーやマンドリンをまた引っ張りだして、奏でてみようと思っております。


nice!(0)  コメント(0) 

「TEMPEST」 BOB DYLAN [名盤]

SCANDALからBOB DYLANに話が流れるのもなんですが、BOB DYLANの新譜「TEMPEST」も入手したのであります。
SBSH2055.JPG
このダミ声を聴いただけでひれ伏します。こういう声で、突然近所の飲み屋でライブやっちゃうようなじいさんになりたいと心から思うのでありますが、いかんせん声だけは美しいもので(笑)。
ともあれ、このかっこよさは尋常ではないですな。

1. Duquesne Whistle
2. Soon After Midnight
3. Narrow Way
4. Long and Wasted Years
5. Pay In Blood
6. Scarlet Town
7. Early Roman Kings
8. Tin Angel
9. Tempest
10. Roll On John

nice!(0)  コメント(0) 

ピンヒールサーファー [名盤]

テレビで聴いて「いい曲だなぁ」と思い、
YoutubeでPVを拝見しました。
「ピンヒールサーファー」SCANDAL
いや、実にいい曲だなぁ、と思うのだが、
踊らせなくてもいいのではないか?
などと、思った次第であります。
いやまあ、単純に演奏シーンをもっと見たいだけなんだけど。


nice!(0)  コメント(1) 

佳織さま三昧(正確には9枚) [名盤]

Amazonからしばしば「おすすめの新譜があります」みたいなメールを頂くわけですが、先日、
「村治佳織の新譜=SPAINをおすすめします!」
なんていう内容のものが届いたわけです。
「待て、SPAINなんて新譜じゃねぇだろ」
とツッコミを入れつつ、それでもまあ、気になって探りを入れてみると。。。。

こちらですね。
ビクター在籍時代のアルバムを高音質リマスタリングして販売するっちゅーことです。
ニクいぞ、ビクター。

しかし、ここでまた、
「待て、すでに持っているものをいくらなんでもまた買うってのはどうなの?」
という「良心的な俺」と、
「佳織さまのリマスタリングだぜ、買わないでどうする?」
という「非良心的な俺」が戦いを始め、この数日心が千々に乱れていたわけです。
えーと、ビートルズのステレオリマスタリングが出た時は迷うことなく
「買わない」と決めた俺ですが、佳織さまとあっては迷います。

でもね、人生、苦しいことが続いたあとにはいいことがあるってもんです。
全タイトル入手しました。
SBSH2013.JPG

Yさん、そして、Jちゃん、ありがとう!

さあ、全国の佳織さまフリークのおじさま達よ!
全タイトル、迷わず買うべし(笑)!!

↓初期のベストならこちらを。


↓レーベル移籍後のベストはこちら。

nice!(0)  コメント(0)