So-net無料ブログ作成
検索選択
Los Otakos Musics ブログトップ
- | 次の10件

モナリザの涙 feat. 初音ミク [Los Otakos Musics]

もうなんでもかんでも初音ミクに歌わせるのだ。
「モナリザの涙」

nice!(0)  コメント(0) 

シリーズ初音ミク「パヤッパ」 [Los Otakos Musics]

最近こればっかですが、気にしないのだ。Los Otakosといえば「カリフォルニア一人旅」に代表される「足して2で割る」シリーズが目立つのだが、ひと頃は純オリジナルでムード歌謡を作っておりました。この「パヤッパ」もその頃の曲であります。初音ミクに歌わせるのもいいですが、クールファイブとかロスインディオスとかハッピー&ブルーとかとリアルでコラボしたいというのがLos Otakosの長年の夢であります。

nice!(0)  コメント(0) 

Los Otakos久々の新曲2題 [Los Otakos Musics]

え〜、長らく新曲を作るのに手こずりましたが、久々にお披露目いたします。ボーカルは初音ミク大先生にお願いしました。我ながらみょ〜に癒されました(笑)、まあ、小ネタといえば小ネタですが、、、、2曲でどうだ!
お暇な方は聴いてみて下さい。「Wonderfulの国から」と「矢切のイマジン」。



nice!(0)  コメント(0) 

ひっそりこっそりとLos Otakos YouTubeサイト開始 [Los Otakos Musics]

ひっそりと、かつ、こっそりとLos OtakosのYouTubeサイトを立ち上げたのだが、特にアップするような動画もないし、これといって企画もないので困っておりましたが、ふと思いついて、くだらないことを始めました。まあ、Los Otakosの曲を俺じゃない人が歌う、しかもそれが初音ミクだったりすると結構笑えるのではないかと思って、こんなものを作ってみました。とりあえずは「さよならセニョール」と「氷雨のあたる家」の2曲。お暇な方はどうぞ。


nice!(0)  コメント(0) 

腰振ってBABY [Los Otakos Musics]

先日のGolden Liveもすっかり遥か昔の出来事のようだが、ホームページのLIVEコーナーに「腰振ってBABY」の動画をアップしました。もともとロカビリーなアホバカソングですが、ギター2本でやるっちゅーことで、カントリー・ブルースなテイストのギターを加え、アホバカなりになかなかいい感じのアレンジになったのではないかと思っております。
01.jpg
俺が弾いてるフレーズの参考にしたのは打田十紀夫大先生の教本に掲載されている「I Want To Do Something For You / Mance Lipscomb」であります。

nice!(0)  コメント(0) 

カリフォルニア一人旅 ライブ動画&フル音源MIX [Los Otakos Musics]

相変わらず暇人丸出しな作業だが、先日のライブの「カリフォルニア一人旅」動画に、本来のフルアレンジ音源をかぶせて見ました(笑)。びみょ〜な速度調整やら、ライブでははしょった部分にカリフォルニアのイメージ映像を重ねたりしてますが、やっつけ作業にしてはそれなりな感じです。お暇な方はご覧下さい。いずれちゃんとPVでも作るか。
calf.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

iPad活用音楽制作の試行錯誤 [Los Otakos Musics]

今日は朝からあれこれいじって試行錯誤を繰り返しましたが、結論としては「なんにせよ、iPadだけで完結させるには無理がある」ということと、「かといってiPadを活用しないと面倒なこともある」ということである。

その1)打ち込みの場合
これはもう、なんと言っても電車での移動中とか会社の昼休みとか、ちょっとした時間に作業が出来てしまうという意味ではiPadが大活躍である。が、使える楽器の種類やエフェクトに限りがあるので、基本形だけ作っておいてMacに転送し、LogicなりPro Toolsであれこれいじることになります。
例えばiPadのGaragebandでは「ナイロン弦のギター」の音が出せないので、Macに移してから「Classical Guitar」に変更します。

その2)ギターの録音の場合
正直、パソコンにダイレクトに入れてしまった方が楽なのだが、我がMacが置いてある場所では非常にギターが弾きにくいため、やはりiPadで別室で入れる、というのがいいのです。IK Multimediaのアプリ=VocaLiveは有料で8トラックレコーダーにアップグレード出来るので、それを使っております。
vl.JPG
が、しくじった時の「ここからここまで録音し直すからイン点とアウト点打って、イン点の4小節前から再生!」みたいなことが出来ない。多分。手動で録音ボタンタップするしかない。外付けのフットスイッチみたいなのもあるんだろうが、やはり前もってセットしてしまう方が楽である。なので、ギター録音する時は「基本的に完奏を目指す!」のです。
で、こんな感じのセッティングをしてギターの音を録ってみたのですが、、
qqq.JPG
マイクとiPadの間に「マイク用真空管プリアンプ」をかませると、かなりノイズが目立つという結果に。。。プリアンプ外すとものすごくクリアに録れました。以前使っていたMTRでは非常に効力を発揮してくれたプリアンプだったので残念。。。
↓いいプリアンプだったのになぁ。。
qwe.JPG
それと、こないだ紹介したHERCULESのマイクスタンドは、目一杯ブームをのばすと、座奏のギター収録にはぴったりの高さになります。さすがに安定感はいまいちになりますが、それでも倒れるようなことはないっす。
err.JPG

3)歌入れの場合
ギターと違って歌入れはMacのあるところで出来るので、これはダイレクトにMacに入れたほうがいいですが、VocaLiveのエフェクトを使いたい場合は、今度はボーカルの音声データをiPadに転送して、ocaLiveで作業して、それをまたMacに転送する、というやっかいなことをやることになります。VocaLiveで一番活躍しそうなのは「勝手にハモってくれる」機能ですが、これも部分的にハモるやりかたがよくわからず、結局全面的にハモったバージョンをMacに転送し、使いたいとこだけ切り出して元データと差し替えるという、さらに面倒なことをやってみました。

ということで、当面はiPadとMac併用で音作りをやることになるわけですが、「昔に比べて便利になった」のかどうかは、イマイチ判断がつかないのであった。

そんなわけで、オケの音を再調整し、サビだけハモり入れたバージョンの「サクラソウ」、暇な人は7分40秒お耳をお貸しください(注意・圧縮してないのですげぇ重い。)
「サビはもりのサクラソウ再生」
nice!(0)  コメント(1) 

Garageband for iPadで曲を作るの巻 [Los Otakos Musics]

愛用していた作曲ソフト「Singer Song Writer」がMac OS Xに対応しないので、長らくデジタルな曲作りから遠ざかっておりましたが、iPad導入を機にGaragebandで曲作りにトライしてみたのであります。曲は何度かライブで披露しております「サクラソウ」という、Los Otakosの魂を売ったかのような「お笑い抜き」の曲であります。
gb.JPG
Garageband for iPadはコードを指定して勝手に演奏してくれる機能があるので、ほぼそれを使って手抜きしました。が、ギターのG7コードはどうやら3フレセーハの音を出しているようで、「G→G7→C」の肝である「G7の1弦1フレのF音」が無視されてしまうので、それだけは付け足しました。その他気に入らんところはありますが、下手にいじるとすっちゃかめっちゃかになりそうなので、いいことにしました。
歌入れにあたっては、VocaLiveというアプリも購入しましたが、なんだか気が利きすぎてかえって気持ち悪い音になるような気がします。
vl.JPG
例えば、俺の音痴を直してくれるはずの「ピッチ修正」を使うと、「お前、俺より音痴だな」という修正を入れられたりして、いかんともしがたい思いをすることになります。
結局「Garageband for iPadでオケ作る→iPadにiRig Preつないでマイクで歌入れる→Macに転送してMac版Garagebandで調整する」という作業でミックスしましたが、どうもボーカルのセッティングが気に入らんままであります。
俺が音痴であることに起因する不具合は仕方ないにしても、デジタルな作業に起因する「そんな歌いかたしてないけど。。。」「そんなエフェクトかけてないけど。。。」「なんだ、そのブチブチいうノイズ」という音はどうしたものか。まあ、もう少しちゃんとアプリのいじり方学べば改善するんだろうな。
そんなこんなで、ライブでやるたびに「長ぇな、この曲」と思いながら歌っている曲「サクラソウ」は、録音してみると7分40秒という尺になりましたので、このクリスマス3連休、暇で暇で仕方ないというかただけ聴いてみて下さい。ちなみに作った方も暇で暇で仕方ない人であります。。

「サクラソウ」再生

あ、ちなみに魂売ってない「Wonderfulの国から」というLos Otakos久々の新曲も間もなく完成しそうです。
nice!(0)  コメント(3) 

ちゃんと説明を読むのが面倒くさいのであった。 [Los Otakos Musics]

このブログの管理ページに「ポッドキャスト」ってのがあって、前回「函館のMY GIRL」をアップした時にポッドキャストを有効にするっつーのを選択したのだが、それをすることによってなにがどうなるのかさっぱりわからんのであった。
ということで、もう一曲実験的にアップしてみます。ご存知「カリフォルニア一人旅」。

nice!(0)  コメント(3) 

そんじゃ「函館のMY GIRL」でもどうぞ。 [Los Otakos Musics]

「函館のMY GIRL」の話題が出たところで、もう聴き飽きたって人も、聴いたことないって人も聴きたい人はどうぞ。
Los Otakosビギナーの方はご注意下さい。

nice!(0)  コメント(6) 
- | 次の10件 Los Otakos Musics ブログトップ