So-net無料ブログ作成

カスタムギター4号機途中経過 その3 [ギター]

「カスタムギターのネックシェイプなどを確認しにきてください」ということで、行ってきました。
てっきり、ネックだけが届いているかと思いきや、すでにセットされた状態。
IMG_7588.JPG
なんともエロい「素ギター」の姿であります(笑)。
ネックシェイプはこれ以上特にいじる必要のない完璧なフィット感でありました。
IMG_7590.JPG
あとはピックアップの組み込みやら塗装やらが待っているわけですが、早く完成品が見たい!
素の後ろ姿もエロいw。
IMG_7591.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

おかえりD-18E! [ギター]

長期入院していたMartin D-18Eがようやく帰ってきました!
いやぁ、金かけた(笑)。
まず、あちこちデッドポイントがあったので、フレット交換と指板調整。
↓ああ、美しい新品フレットと調整済み指板。
IMG_7541.JPG
そして、気合いのナット&サドル象牙交換。
↓50年代マーチンのナットは独特の流線型で成形が難しいらしい。
IMG_7539.JPG
↓しかも、ピエゾ積んでる関係でロングサドルを乗せられなかったのだが、ブリッジ側にピエゾを少し埋め込んだ上に、サドルも完璧に残りのピエゾのスペースを削りだして、見事ロングサドル化成功。
IMG_7536.JPG
音的にはサスティーンの向上、レンジの向上などもちろん大満足であるが、なにより弾きやすさ100倍!ってなもんで、相変わらず村山マジックには脱帽です。。
nice!(0)  コメント(1) 

カスタムギター4号機途中経過 その2 [ギター]

カスタムギター4号の途中経過写真がまた送られてきました。
↓ヘッドに入る「ザトウクジラ」のインレイであります。
image1 2.JPG
これがヘッドに入った上で、トラスロッドカバーには今回の最大の「お笑いポイント」が入り、そしてあの文字が入るのですが、それは完成してから披露するのであります。
↓ネック
image1.JPG
指板に入れるインレイはごくごく普通。今回はおなじみの「梅」も入れないカスタムでありますが、その代わり衝撃的に笑えますw
nice!(0)  コメント(0) 

カスタムギター4号機途中経過 [ギター]

2月末に発注したカスタムギター4号機の途中経過の写真が送られてきました。
木工の切り出し作業は大方終了したとのことで、ボディの「素」の写真です。
image1.jpg
image2.jpg
image3.jpg
もともと次のライブには到底間に合わないスケジュールではありましたが、ピックアップにみょーなこだわりを追求してしまったので、その分当初予定より完成が遅れるようです。年内にもう一回ライブやるチャンスがあれば披露できそうですが、いやしかし、はやく完成品見て「大爆笑」してぇな〜(笑)
nice!(0)  コメント(2) 

帰ってきたD−18Special [ギター]

村山工房に入院していた2本のうち、D-18Specialが帰ってきました。
IMG_5709.JPG
随分前からナット溝がもう限界だなぁ、、、と思いながら、騙し騙し使っておりましたが、牛骨でナット交換。相変わらずの神業的作業で、美しい仕上がりであります。
IMG_5704.JPG
そして、サドル側でも弦高調整とオクターブ調整を施してもらいました。
IMG_5710.JPG
まるで、別物という感じで、かなり音質も演奏性も向上。やはり、アコギのリペア、調整は村山工房に限る。
nice!(0)  コメント(2) 

エレキギターのマルチエフェクター [ギター]

さすがに単独公演ともなると、曲数が凄まじいいことになるわけで、ギターの音も単調にならんように、VOXのマルチエフェクターを使ってあれこれ音作りをしたのだが、、、、結局プリセットのサウンドを凌駕するほどの音を作る技術がないのであった(笑)。
IMG_5483.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

Custom4号発注 [ギター]

Martin 00-45Custom 梅3号以降、オリジナルモデルの発注は途絶えておりましたが、このたび、矢も楯もたまらず4号を発注いたしました。今回は梅のインレイは入れないので梅4号とは言えませんが、、、まあ、かなり「本気の冗談」を追求したモデルであります。完成をお楽しみに!
IMG_5344.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

これでいいのか?Martin CEO-8 [ギター]

これまでもCEOシリーズはラウンドショルダーのサンバーストフィニッシュとか、かなりGibsonテイストなギターだったけど、ここまでやっちまっていいのか?いいのかっつーより、大丈夫なのか?
CEO-8_f.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

本日の一冊 MARTIN CLUB JAPAN 会報誌 Vol.62 [ギター]

10日くらい前だったか、MARTIN CLUB JAPAN 会報誌 Vol.62が届きました。予告では去年のウチに発行され、さらに63号も去年のウチに出るようなことが書いてあったと思うが、まあ、全然そんな期待はしていなかったからいいのだ。
IMG_5023.JPG
中身はJohn Mayer一色であります。
あとは限定モデルのカタログ的なページがありまして、CS-GP-14というのと、D−18シカモアというのが非常に気になるのであります。
さて、63号はいつくるであろうか?
nice!(0)  コメント(0) 

しばしのお別れJ-200 [ギター]

去年11月の長久手遠征ライブでも活躍した我が「男のJ−200」を、しばし友人に貸すことにしたので、ピックアップのセッティングやら弦交換やらフレット磨きやらラインチェックやらを実施。3月にライブで使ってくれるということで、楽しみであります。
IMG_5013.JPG
ピックアップをセッティングする前にとりあえず生音で諸々チェックしているうちに、どうしてもこの曲が弾きたくなったので、意味もなくついでに収録。あのPVっぽくモノクロにしてみました。
morethan.jpg
もちろん本物には叶いません。。。。
More Than Words / Extreme


nice!(0)  コメント(3)