So-net無料ブログ作成
検索選択
ライブリポート ブログトップ
前の10件 | 次の10件

渡辺香津美ギター生活45周年祭 〜 Guitar Is Beautiful Special 〜 [ライブリポート]

5月20日(土)開催の「渡辺香津美ギター生活45周年祭 〜 Guitar Is Beautiful Special 〜」に行ってきました!とにかく香津美大先生の45周年ってだけでなく、この出演者の顔ぶれ見たら行かないわけにはいかないでしょう。
IMG_2297.JPG
なんといっても佳織さま復活です。ご無沙汰です。佳織さまだけでも勿論是が非でも観に行きましたね。加えて沖仁さまや押尾コータローさまご出演、DEPAPEPEの三浦君も。この日だけで俺の好きな日本人ギタリストほぼ網羅、くらいな勢いですわ。
佳織さまは相変わらずの美しい音色、のみならず、エレキギターまでかき鳴らして下さいました。しかもクラシックギターの指使いで。すごい。
とにかく値段倍でも全然高くないライブですね。お得でした。素晴らしかったです。背筋ぞくぞくしっぱなし。
ロビーで香津美大先生のギター展示。
IMG_2282.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

BEGIN 25周年記念コンサート「Suger Cane Cable Network」両国国技館 [ライブリポート]

BEGIN 25周年記念コンサート「Suger Cane Cable Network」両国国技館
もう随分前からBEGINのライブに行きたくて行きたくてたまらなかったのだが、チケットが取れなかったり、都合がつかなかったりで、なかなか行けなかったのであります。が、ようやく行けました。しかも両国国技館。もう、雰囲気最高。
IMG_1370.JPG
某WOWOWで生放送していたようなので、ご覧になった方も多いと思いますが、日常の延長で肩肘張らず音楽を楽しむ場でした。ちいさいお子さんも入場オッケー。
↓この曲に限り、撮影もオッケー。
IMG_1353.JPG
「涙そうそう」や「三線の花」あたりではしっかりと泣かせていただき、「おじい自慢のオリオンビール」や「島人ぬ宝」あたりではたっぷりと合いの手入れてきました。
「イカ天」で観ていたBEGINも25周年かぁ、と思ったあとで、Los Otakos28年じゃん、という比べてもまったく意味がないこともふと頭をよぎったのであります。
nice!(0)  コメント(1) 

荻窪でThe Beatlesしてみたの巻 [ライブリポート]

3/12(土)に、荻窪のライブバー「BUNGA」で、ひっそりとこっそりとライブに出演してきました。思うところあって、Los Otakosのお客さんには声かけませんでした。すんません。思うところというのは、まあ、簡単に言うと、Los Otakos好きなら6月のゴールデン街来たほうが絶対面白いですよ、ということと、ちょっと普通にライブ楽しんで下さいねっていうのとは風情が違う集まりだったからです。
ということで、その様子を少しだけ写真で紹介します。
↓「矢切のイマジン」を熱唱するの図
IMG_1275.jpg
↓リズムギター&ボーカルがメインの俺としては初の試み!Get Backでリードギターを弾く図。
IMG_1277.jpg
その他、Los Otakos未発表新曲「Let It 岬」を披露し、ビートルズではBirthdayやWhile My Guitar...などお手伝いしてきました。
なお、お店のチーフの美女にLos Otakosの曲がえらい気に入られ(曲が、ですよw)、企画ライブなどに声がかかる気配が漂いまくっておりますので、6月のゴールデン街に来られない方も年内まだライブに来るチャンスはあります!6月のライブの告知は月内には正式にやります!
「虎ノ門四丁目」も秋には解散ライブをやる予定なのだが、ここでいいのではないか、という気がしております。
nice!(0)  コメント(2) 

PRT Quartet Concert Vol.1(はるぴょんの弦楽四重奏) [ライブリポート]

PRT Quartet Concert Vol.1
PRT_Quartet-1-756x1024.jpg
東京ヴァイオリンの「はるぴょん」こと佐久間遥ちゃんが参加する弦楽四重奏のコンサートにお邪魔してきました。
↓英国の雰囲気漂う紅茶屋さんにて。
IMG_1010.JPG
思えば東京ヴァイオリンとの出会いはこの「はるぴょん」と「あまけい」との会食でありましたが、久しぶりに会ったはるぴょんはなんだかすっかりレディの雰囲気でした(中身は変わってないけどw)。
↓演奏に加えて、紅茶とこんな素敵なデザート付きで2500円はほんとにお値打ち。
IMG_1011.JPG
俺が座っていたところからはるぴょんを見ようとすると、ちょうどガラスがあって、反射で俺の顔しか見えないという状況でありましたが、ビオラとチェロはよ〜く見えました。はるぴょんは見えなくても、はるぴょんの音はよくわかりますね。
演奏はいまどきな曲もあればクラシックもあり、さらにカジュアルにアレンジしたクラシックもあって、お店の雰囲気によくあっていてとても癒されました。
クラシック楽器は決して格調高いホールで演奏するためだけのものでなく、こんな風に、美味しい紅茶を飲みながら気軽に聴ける機会がもっと増えるといいと思っているので、これからもこういう活動には足しげく通いたいもんです。
↓俺の後ろにはこんな庭が。
IMG_1012.JPG
お店では、生の演奏がないときでも、おいしい紅茶やスコーン、シフォンケーキなどがいただけますので、筑波山詣でのついでに是非「アリスの茶屋」にお立ち寄り下さい。
↓紅茶いっぱい!!
IMG_1013.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

1/16ライブ、大盛況感謝 [ライブリポート]

おかげさまで「Music in my room! Vol.4〜ラジオ新年会だよ〜」、無事終了しました。
↓こんな感じの会場でした。
IMG_0853.JPG
SET LIST
1)与作は飛んでいく
2)どうぞどうぞ私に
3)矢切の青い影
4)カリフォルニア一人旅

実は6曲用意していったのですが、喋りすぎて2曲カット。でも初めましてのお客さんにも楽しんで頂けたようで、なによりです。さて、次はゴールデン街劇場です。6月です!よろしくです!!
nice!(0)  コメント(0) 

夏川りみコンサート 歌さがしの旅2015 [ライブリポート]

ウチから車で10分程度の会場で開催された「夏川りみコンサート 歌さがしの旅2015」に行ってきました。午後5時開演で午後7時過ぎには終わり、すぐに家に帰れるという素晴らしい環境w。前から4列目の席で堪能しました。
IMG_8679.JPG
このあとの神奈川、岐阜、鹿児島の会場に行く方もいると思うので、どんな曲を歌ったかは明らかにしませんが、ぞくぞくするようなカバー曲満載です。
それにしても、この方は唄うたいとしてどこまで高いところにいってしまうのでしょうか。もう、神の領域です。俺は相当な「ギター馬鹿」ではありますが、「すげぇギターがうまい人と、すげぇ歌がうまい人、どっちが羨ましいか?」ときかれれば、間違いなく「歌」と答える人なので、こういう「てぃんからのみぐみ」を持って生まれた唄うたいの方がほんと羨ましいっす。客席からとはいえ、いつもいつも一緒に「いーやーさーさー」とか歌わせて頂けて光栄っす。
さ、来月は俺もまた慶留間で発作的ライブやるぞ〜。潜りと音楽を楽しみたい方、是非慶留間へ。
nice!(0)  コメント(0) 

第6回Golden Live 〜Los Otakos単独公演 [ライブリポート]

第6回Golden Live 〜Los Otakos単独公演

ご来場いただいたみなさん、お手伝いいただいたみなさん、本当にありがとうございました。次回はもう少し演奏の精度を上げたいと思います。。。。っつーか、歌詞覚えろって話です。

SET LIST
第1部 Los Otakos Eléctrico 
2015live01.jpg
1)Club Caribbeana
2)別れても好きなレイラ
3)ハイウェイ将軍
4)与作は飛んでいく
5)モナリザの涙
6)函館のMY GIRL
7)Hotel New California
8)カリフォルニア一人旅

第2部 Los Otakos Acústico
あ.jpg
1)さよならセニョール
2)たそがれてタンゴ
3)矢切の青い影
4)矢切のイマジン
5)どうぞどうぞ私に
6)腰振ってBABY
7)カリフォルニア一人旅
nice!(0)  コメント(2) 

SCANDAL WORLD TOUR 2015 「HELLO WORLD」 [ライブリポート]

東京国際フォーラム HALL Aで行われたSCANDAL WORLD TOUR 2015 「HELLO WORLD」を鑑賞。
IMG_6015.JPG
英国風パブでのライブショーという設定の舞台セットで、演出的にも楽しめました。おっさん一人でSCANDALのライブというのもいかがなものかと思いましたが、まあ、俺は俺で俺なりのノリ方というのがありますので(笑)。
しかもちゃんと休憩コーナー的にみんなが座ってトークを楽しむところを作って、「立ちっぱなしでノリまくれ!」という作りにしてないところがえらいぞ、SCANDAL!おっさんには非常にありがたい構成でありました。
ただ、国際フォーラムの2階席の前の方は、みんなでジャンプするとすげぇ揺れるので、極度の高所恐怖症の俺はヒヤヒヤでした、、、。

nice!(0)  コメント(0) 

こもどーる CONCERT VOL.1 [ライブリポート]

東京ヴァイオリンのはるぴょんこと佐久間遥ちゃんが所属するカルテット「こもどーる」のコンサートにお邪魔してきました。とはいえ、諸般の事情で開演直後に会場に駆けつけ、諸般の事情で終演直後に会場を飛び出したので、現場の写真がない!!
IMG_5861.JPG
ボーカル、バイオリン、フルート、ピアノの編成で、ディズニー系からクラシックまで楽しめました。会場はうちから車で30分というナイスな立地の紅茶専門のお店。シフォンケーキと紅茶を頂きながら、なんだか心洗われましたねぇ。最近、週末というとLos Otakosのアホな歌ばかり弾いてるので、なおさら浄化された気がします。非常に心地いい空間で、心地いい時間を過ごせました。
そしてきょうははるぴょんの誕生日ということで、ささやかながらプレゼントをば。買ってから駆けつける余裕がないとき、ネットで注文できるのは便利ですな。全く偶然の産物ですが、きょうのはるぴょんの黄色いドレスにマッチした仕上がりでよかったっす。
order_disp.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

朴葵姫 東京ソロコンサート [ライブリポート]

念願の朴葵姫ちゃんのギターリサイタルに行ってきました。
a.jpg

朴葵姫 東京ソロコンサート プログラム
ヘネラリーフェのほとり/ロドリーゴ
魔笛の主題に寄る変奏曲 op.15/ソル
シャコンヌ/バッハ
〜休憩〜
ジョンゴ/ベリナティ
5つのプレリュードより第2番/ロボス
ショーロス第1番/ロボス
12の練習曲より第12番/ロボス
森に夢見る/バリオス
ギターソナタ作品47/ヒナステラ
〜アンコール〜
アルハンブラの思い出/タレガ
カプリースno.7/レニャーニ
IMG_5032.JPG
使用ギターはダニエル・フレドリシュだと思います。非常にまろやかで、優しい響き。でも決してぼやけない輪郭の際立ち。それを引き立てるに十分な演奏テクニック。彼女のトレモロはやはり絶品です。
あくまで佳織さま命の俺でありますが、佳織さまが奏でるジョンゴと葵姫ちゃんのジョンゴを比較すると、なかなか面白いですね。どっちがすごい、ではなく、個性の際立ち方の違いがよくわかります。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | 次の10件 ライブリポート ブログトップ